Entries

スポンサーサイト

「バイオハザード リベレーションズ」(3DS) プレイ感想①…安定した作りだが、怖さはいまひとつ

「バイオハザード リベレーションズ」を始めました。エピソード5まで。3DSにしてはグラフィックはがんばってる方だと思います…特にプレイキャラクターは気合が入ってますが、それ以外のクリーチャーや背景グラは粗さも目立ちます。床下に転がっている死体やキャラクターの影のドットが粗く、フォントもぼやけ気味。下画面のちゃちさも気になります。…3D映像は目が疲れるので全く使ってません。本ソフトと同時に拡張スライドパッド...

「スライドパッドカバー」(3DS本体周辺アクセサリ)…ようやく出ました。

3DS本体の周辺アクセサリ類で個人的に一番ほしかったものが、ようやく発売されました。で、amazonにて購入(これ1つだけなのに大層な箱入りで…なんかスイマセン)パッと被せるだけの簡単装着。6種類もあって気分によって付け替えることもできますね。見栄えもよし。激しいアクションものは突起(引っ掛かり)のある5,6が特にいいと思います。操作性の向上はもちろんですけど、正直買ったきっかけは、これで手汗などの汚れの...

「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」(3DS) プレイ感想…古典リメイクとしては及第点

「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」クリアしました(25h)。 N64オリジナル以来(友人に本体ごと借りて遊んだ記憶が…)のプレイなので、約13年ぶり、ストーリーのアウトラインはなんとなく覚えていたものの謎解き部分はぽっかり抜け落ちてたんで、初心にかえってなかなか楽しめました。正直プレイ序盤から「剣どこですか?」と悩んでしまったものの、3DS版新要素のシーカーストーン(ヒント映像が見れる)があるので謎解き部分で詰ま...

「レイトン教授と奇跡の仮面」(3DS) プレイ感想…新規ユーザーにはちょっとつらい。

「レイトン教授と奇跡の仮面」クリアしました。約18h。ナゾトキは143問ほど。ジャンル的にとんちんかんなナゾトキさえなければ、一定の面白さは保証されていると思いますし、実際面白かったわけですが、正直言うとレイトンシリーズは携帯アプリ(本体のおまけでついてた外伝みたいなやつ)でしか今までプレイしたことがなかったので、今作は第2シリーズ第2章であることも知らず、クライマックスもシリーズファンなら「おおっ!」...

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。