Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「ナインティナインナイツⅡ」(XBOX360) プレイ感想…そこそこ面白かったけど短命かな

「ナインティナインナイツⅡ」ひとまず全キャラクリアしました。

99夜…、といっても、92日目から始るんで、実質7日間のお話。

プレイキャラが5人しかいない上、パッケージメインのグレンさんはそこそこミッション数や内容的にも優遇されてますが、それ以外はミッション数も少ないしキャラによっては急展開もあって、そこはどのキャラクターから攻略していくかによりますが、一番最初にセフィアをクリアしたときは「え、これで終り?」状態すぎて呆れました。

クリア後なにか追加シナリオとか追加キャラとかないもんかいと思ったんですが、残念…無いようです(またDLCくさい)。なんだかボリューム不足感は否めません。

良かった点は、まず移動スピードが3倍速仕様で広大なフィールド移動も苦にならない点。巨漢のマグニは他のキャラより遅いけど、それでもさほどストレスにならない。

敵がワラワラ、ウジャウジャでてきて主人公包囲もなかなか早い。それをオーブスパークやスキルで一気に殲滅したときはけっこう爽快。アクションというよりシューティングをしているような妙な感覚もある。

レベルアップやスキル獲得の楽しさがある。アクション下手でもクリアできるようになっている。

世界観、キャラクター、アクションRPGということで個人的趣味でどストライクだった。


次に悪かった点は、ストーリーが各キャラ視点でクロスオーバーする以上しょうがないけど、同マップを使う頻度が多く飽きが早い。
各キャラの固有アクション(練りこみ不足)により多少攻略法が違うとはいえ「またこのめんどくさいギミック解除せなあかんのかい!」というウンザリ感も漂う。

バトルアクションに特化しているためか、足場から足場への移動や段差アクションの操作性がいまいち良くない。
これは移動スピードの速さが裏目にでてるのだが、足場が狭いのに行きすぎて落ちてしまったり、ジャンプで届く距離がけっこうシビアなところもあって多少ストレスだった。

弾幕系の攻撃が多く空中に打ち上げられり操作不能もしょっちゅう…、その間なにもできないっていうのがプレイヤーにとってかなり萎え、であることは言うまでもない。

リトライのチェックポイントが不親切。けっこう前に戻ることもあるんで理不尽に感じることも。

やっぱりボリューム不足…、操作キャラ5人でもいいんだけどフィールド数、各キャラのエピソードの質が伴っていない感じ。この程度なら倍以上の操作キャラがいてもおかしくないし、フリーシナリオマップがあってもいい。
もっと言うならクリア後、夜の王視点でストーリーを再構築したりとか面白い仕掛けがあっても良かったように思う…ちゃんと99日前からのエピソードをいれるとかさ。プレイヤーを驚かせてほしい。


そんなところですね。あとは実績をちょこちょこ解除して終ります。1週間もたなかったな。結局オンラインやらないと全解除できないし、やりこみ熱も上がらない。難易度上げて挑戦したいというモチベーションもない。

遊んでた20hはなんだかんだで面白かったけど、その分飽きも早いし購入金額を考えると満足度は低いですね。

NINETY-NINE NIGHTS II(ナインティナイン・ナイツII)NINETY-NINE NIGHTS II(ナインティナイン・ナイツII)
(2010/07/22)
Xbox 360

商品詳細を見る


FC2 Blog Ranking
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。