Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「アークライズファンタジア」(Wii) プレイ感想…オーソドックスな作りだが不親切さが際立つ

各レビューで概ね評価高いし、おすすめセレクションにもなってますが、個人的にはイマイチでした。

オーソドックスな作りなんだけど、そこかしこで不親切さが目立ち、クリアはしたけど最終的にマイナスの印象の方が大きく上回った感じですね。


オーソドックスというのはテイルズ風というか、かなり近い作りで、それは本家テイルズのスタッフが関わってるからしょうがないのかもしれないけど、違うものを作る、というプライドはなかったんでしょうかね。アイデア不足か上からのリクエストか、はたまた手抜きなのか分かりません。


ストーリーも意外性をウリにしてる感じですが、それ前提の唐突な展開が多く、各キャラクターの内面の描き方はかなり極端です。
そのため序盤にごっそりパーティから離脱するシーンでは、「こういう展開面白いでしょ?」とライターに言われてるみたいで、かなり白けました。

その離反する理由や、その後執拗に主人公に絡んでくるシーンも一、ニ昔前の恋愛ドラマを見てるみたいで幼稚さが漂うし、敵対する大きな理由にここまで愛憎関係を絡ませる必要はなかったように思う。

「私のものにならなかったら死んでよ」的なセリフを吐くためには、それまでのお互いの過去や心の葛藤をしっかり描いた上なら説得力もあるが、スキット込みでも説明不足な面が強く、上辺だけのチープさを感じて、個人的にはダメでしたね。
底が浅いシナリオだなと、単純に思いました。

あと裏ヒロインが退場してからのライバルキャラクターの戦い続ける理由、行動が屁理屈をこねて暴走してるだけで、設定上、無理やり敵役を続けさせられている感ありありなのもマイナスでした。それにストーリー上、流されて付き合うイエスマン傭兵(主人公)にも飽き飽きしてくる。

また全般的に敵役に魅力がないというのも致命的で、主要メンバーと因縁深いイグナーツはかなりおいしい敵役なのに、ただのメイドはべらす老いぼれ執事風にしたのも大問題。あとの黒幕連中も戦うモチベーションを上げるにはどうもグダグダさが漂っていて、複雑にしたいがために失敗した典型のような敵役でしたね。


システム面に関しては、セーブ・ロードの待ち時間がほぼ無い点は快適です。しかしカメラ視点の劣悪さには最後までストレスが溜まりましたね。
ダンジョン内の手前へ移動する際、先が全く見えずにエンカウントしまくるというのは作りとして難ありすぎ。シンボルエンカウントの意味が全くない。
それと、ダンジョン内のセーブポイント配置が不適切すぎます。このゲームのボス戦の難易度からしたら、ボス直前は当然配置する必要があるし、百歩譲ってボス戦行く前に編成画面に移る必要は絶対ある。それさえもないんで完全な調整不足。


次にバトルに関しては、ザコ戦はオートでサクサク、操作する必要なしなのではっきり言ってつまらない(難易度だとEASYモード)。しかしボス戦はいきなりのHARDモードでレベル上げ必須、防具耐性や武器スロットの考慮なくしては勝つのはかなり厳しいマゾ仕様。
パラメータをただいじれば歯ごたえがあるバトルでもなし、シミュレーションの延長線上のバトルシステムも新鮮味がなく、テンポも悪いので面白くなかったですね。


最後に世界がかなり狭い(ワールドマップを飛光艇で飛び回って開拓していく楽しみがない)くせに、一部タウン内が無駄に広くて移動だけでもうウンザリ。せめてダッシュ機能はつけてほしかった。
ダンジョンはけっこう短め(悪く言うと手抜き)に作ってあるが、上記のカメラ視点の劣悪さで帰りが面倒くさいです。あとダンジョン脱出アイテムもないんですよね…総じてダメなゲームってこういう当たり前の仕様が抜けてます。

Wii2本目のソフト(RPG)として、かなりのガッカリ感というか、エンディング見てやっと終われるという安堵感しかなかったです。
説明・調整・配慮不足で、はっきり言うと面白くなかった。

ストーリーは合う合わないあると思うんで、自分はさっぱり合わなかったけど、廉価版でも個人的には高く感じましたね。

FC2 Blog Ranking
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。