Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「428~封鎖された渋谷で」(Wii) プレイ感想…収束しながら拡散していくストーリー

PS3、PSP版もあるマルチタイトルですが、一番安かったWii版をプレイ。
サウンドノベルだしリモコン片手にプレイできるんで快適でした。

ストーリーは1hずつ、各キャラクターの縦軸と横軸とをうまく融合させながら進んでいくので、各時間ごとの達成感と盛り上がりを持続させながら進行していく点はよかったです。

選択肢次第では即ゲームオーバーですが、それも楽しみのひとつになるくらい、呆れるものやら斬新なものやらあって面白かったですね。

ストーリーを進める上で詰まる部分はほとんどないけれど、他キャラクターにJUMPできる仕掛けがあったり、退屈させないようにしている部分もさすがです。

クライマックスに向けて徐々に収束させながらもまたキャラクターを拡散させる手法にもひきこまれました。黒幕もなかなか意外でしたし、説得力もあったんでシナリオの巧さに関心しましたね。

だからこそ、エンディングが演出面でいまいちさびしく感じたのとクレジット後のやりとりは蛇足に感じました。ようやく到達したエンディング、ストーリー的にも大団円でよかった気がします。この話に限っては後日談やサブストーリーは切り離すべきで、唯一マイナスに感じました。

全体的に面白いストーリーで、プレイして良かったです。
特に人物造型に説得力があり脇役も全て輝いてました。シナリオそのものに感動しましたね。

みんなのおすすめセレクション 428 ~封鎖された渋谷で~みんなのおすすめセレクション 428 ~封鎖された渋谷で~
(2010/02/25)
Nintendo Wii

商品詳細を見る



FC2 Blog Ranking
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。