Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「NARUTO ナルティメットストーム2」(PS3) プレイ感想…ファンでなくても魅せるアクション

メインシナリオ(アルティメットアドベンチャー)クリアしました(約15h)。
その後も引き続きやりこみ要素があって全イベントクリアまでは25hほどです。


「NARUTO」原作に関してはジャンプでチラッと程度。アニメはまったく。前作を含めて関連ゲームは今まで一切プレイしたことがなかったんですが、なんとなくアニメーションタッチのグラフィックに興味がひかれて購入しました。


アルティメットアドベンチャーモードは原作のストーリーを追体験できるモードで、前作の続きから始るんで、キャラ間の繋がりも分からず、NARUTOビギナーな自分はかなり置いてきぼり状態…。でもなんとなく熱いストーリーっていうことはヒシヒシと伝わってきます。

格闘アクションは苦手なんですが、ボタン操作はかなりシンプルなので初心者でも簡単に遊べます。その割に忍術や固有技はド派手なんでかなり爽快です。あと攻撃を受けたときの硬直時間が若干長くてイラっとするんで、受身・回避の精度がもっとよかったら完璧でしたけどね。

で、こりゃ面白いわと思ったのがやっぱりボス戦で、インタラクティブアクションという画面に表示されるボタンを素早く押すことによって、どんどん過激な忍法・忍術の攻防戦になっていくんですが、見せ方の演出がハンパなく、ボタン操作もしなきゃならんし、絵も見たいという葛藤もありで、なかなか複雑なカタルシスを味わえますね。

ラスボスまでどのボス戦もインパクト強くて、全く原作を知らなくてもここまで引き込ませる演出力は確かにすごいです。角都戦だけちょっと苦戦しましたね。

サブクエスト的な依頼や、コレクション要素もあって長く遊ばせる工夫はしていますが、道中は若干さびしい気も…。ザコ戦エンカウントは確かに必要ないですが、素材集めもいまいち時間つぶしにやってるだけで楽しくないですしね。


あと気になったのがロード時間で、バトル前後に多少長めのローディングがあり、ストーリーのテンポを崩してます。ここはその他の細かいロードは目をつぶっても、かなりマイナスの印象を受けました。なんとかならなかったのかな…。

全体的に、キャラゲー・対戦格闘アクションという枠組み以上の工夫や仕掛けもあり、なにより演出面でのセンスはピカイチなんで、自分を含めてNARUTOを知らない人でもなかなか楽しめると思います。

NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
(2010/10/21)
PlayStation 3

商品詳細を見る


FC2 Blog Ranking
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。