Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「ラジアントヒストリア」(DS) プレイ感想①…時を変える群像劇。

「ラジアントヒストリア」10hほどプレイしました。


ストーリーの達成度が確認できるんですが、ただいま64/236で正伝&異伝とも第3章に入ったところです。
まだ3分の1も進んでいないので、けっこうボリュームはありそうですね。

ハード面でのマイナスはしょうがないとして、なかなか序盤から引き込まれる世界観です。
歴史改変モノはゲームとして珍しくないですが、バッドエンドを含めて、細かなフラグを本編プレイ中に目に見えて回収していくというのはありそうでなかった気がします。それに合わせてさくさくフラグを回収できるシステム面も快適です。


主人公のストックは名前の通り?ストイックな性格で大人です。プレイヤーも介在しやすいキャラなので好感もてます。部下の仲間たちとの交流や親友(見た目がデカすぎ)との関係もサラっと描きながら不思議と絆を感じさせるのはシナリオのうまさだと思います。


バトルに関しても一見シンプルそうで、効率よく敵を倒そうとするとけっこう奥深くなるんで面白いです。グリッドにひとまとめにして連携を決めると爽快ですし、だからといって敵はこちらより数は多いので、その辺のバランスもよく考えられていると思います。
ちょっとレベル上げしようかなと思ったときはオートモード(アタックオンリー)がある点もいいですね。


意外だったのは序盤でもフィールドで使うアクションが多く、飽きさせないよう工夫してる点です。
剣を振り敵から先制を取ったり草を刈ったり、ギミックを移動、岩を爆破したり、隠し宝箱を視認できるようになったり、シンボルエンカウントをスルーできる魔法のようなものがあったりとツボは押えてます。移動スピードも速い方でイライラしません。

ちょっと気になったのは、プレイヤーの歩く靴音のSEですね今はだいぶ馴れたけど、最初はかなり耳障りでした。その他は特にマイナスなところはありません。

プレイ前はシナリオ重視なのかなと失礼ながら思ってましたが、なかなか全体的に手堅くまとまっていて面白いです。これからの展開も楽しみ。

ラジアントヒストリア(特典なし)ラジアントヒストリア(特典なし)
(2010/11/03)
Nintendo DS

商品詳細を見る


FC2 Blog Ranking
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。