Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「テイルズ オブ グレイセスエフ」(PS3) プレイ感想③…トロフィーコンプ終わり。

「テイルズ オブ グレイセスエフ」プラチナトロフィー獲得できました。

時間はかかったけど2周ちょっとでコンプできたし、TOV(箱版ですが)よりやさしかったですね。
できれば1周目でコンプ…と思いましたけど、効率を考えればさっさと2周目に行った方がだんぜん楽。それでもグレードをかせぐにはある程度のやりこみは必要ですが。

画像


最後に残ったトロフィーはエレスポットマキシマム(9999)ですが、青年編序盤で戦車みたいな敵に追いかけられる場面で、この戦車とエンカウントを繰り返せば(×ボタンセロテとめのAUTO戦闘で放置可)、寝てる間にEXP・SP・金稼ぎもできるんでおすすめです…、といってもエナジー回復の各魔術書や10秒以内で戦車を倒せる火力は必要なんで2周目前提ですけど。
撃破・難易度系はアワーグラス連続使用(シェリア担当でアクセルドライブも併用)で簡単ですし、宿屋依頼が地味に一番だるかったですね…。


ストーリーに関しては本編ラストの未消化部分を「未来への系譜編」でうまくまとめてたんで、これはこれで良かったです。

といっても一面的にしか描かれていないシナリオ。主人公の壁となる敵存在(中ボス級)の印象の薄さ。チャットを含む主人公パーティの連帯感の希薄さに関しては、今作は残念に感じましたね。

確かにバトルシステムは面白いし、今までのテイルズの中でも最上位だとは思いますが、こればかり抜きん出てもしょうがないですし…。テイルズの中で好きな作品は?と問われると、5位ぐらいですかね…。

あと合成要素もいろいろカスタマイズできて楽しいんですが、素材や食材などが増えてくるとアイテム管理が煩雑になってしまうんで、もっと使いやすく配慮してほしかったですね。


終盤シャトルモードになると、サブイベントややりこみ要素を思い存分楽しめるし、会話もかなりゆるくなるんで、これは従来シリーズ通りでよかったです。

しかしコスチューム&アタッチメントがDLC前提すぎて、バリエーションがTOVより少なすぎるのは商売みえみえで嫌気がさします。
最後にやっぱりアニメーション…、このレベルのチープさなら最初からいれないほうがマシ。未来への系譜編ではアニメなくてホッとしたぐらい。


ぐちぐち不満は出ましたけど、テイルズという好きなシリーズだからこそのきびしめ意見なんで、ほんとつまんなかったらトロフィーコンプするまで遊びません……。次回作も期待してます。

関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。