Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「ニンテンドー3DS」を買いました。

ニンテンドー3DSを買いました。色はコスモブラックです。

画像

25,000円という価格もありますが、けっこう大人仕様の高級感があって、この色でよかったです(年なんで、カラーバリエーションが増えてもこの色が一番しっくりくると思います…)
DSブラックほど指紋も目立ちませんが、シリコンカバーも一緒に買ってきたんで万全です。あと液晶シールetcも。


ソフトは「レイトン教授と奇跡の仮面」を買いました。

確かに3D映像は最初は「おお!」ってなりますね。

2D時・背景 ←→ キャラクター  が
3D時・背景 ←→ (オブジェクト)←→(キャラクター)←→セリフ吹き出し、と奥行きをみせながら立体化していきます。

3D映画みたいに目の前に飛び出すという感じではないですが、これはこれで新鮮です。ま、時々ポーンと画面外にちょこっと飛び出てくる感じに見えることもありますけど。

しかし、正面から本体との距離も考えて見ないと3D映像が楽しめない点と、首をかしげたり本体を動かすと映像がぶれてしまうので、こういう仕様だという認識と馴れは必要かと…。目や体調のために、こまめな休憩も必要で無理は禁物です。
2D表示でも個人的には満足できたので、時々思い出したように3Dを見る感じになるのかなって、そう思います。当然各ソフトとの相性もあると思いますが…。


本体内蔵ゲームは一通りさらっとプレイ…、「顔シューティング」は顔写真撮影含めて笑えるんで、3DSを持ってない友達に少しプレイしてもらうにはちょうどいい感じ。
「ARゲームズ」もカードからキャラが飛び出して、ポーズを決めたりして単純に面白いですね。今後ソフトに1枚ずつ、カードを特典としてつけてもらいたいです。

個人的には、地味ですけど、「思い出きろく帳」が入っていて良かったです。トロフィーや実績ほどのやりこみデータではないんですけど、どのソフトを総時間(何回)、いつからいつまで遊んだと記録帳に残せるというのは、後からアルバムを見るようで浸れます。

初日感想はこんなところです。どんなハードでも要はソフト次第ですし、早くゼルダや個人的にアトラスRPGなどのソフトの発売日が決定するといいですね。

ニンテンドー3DS コスモブラックニンテンドー3DS コスモブラック
(2011/02/26)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。