Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gamehabit.blog.fc2.com/tb.php/330-3fd5a764

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「ペルソナ2 罰」(PSP) プレイ感想…前作と比べれば遊びやすく快適。

「ペルソナ2 罰」をクリアしました(30h)。

Vitaを持つとPSPソフト全般に対して食指が動かなくなってしまったのか、俺屍以来PSPを触りました。

前作「ペルソナ2 罪」は正直つめの甘いリメイク(リファインでしたね…)作品で、システムまわりでストレスが溜まることも多く、今作もスルーしようかと思ったんですが、ペルソナシリーズとして一応おさえておきたい思い、購入しました。前作引継ぎもあったので多少ラク(達哉レベル&フリータロットカードはそのまま引継ぎ)。

まずシステム面ですが、前作と比べてもっさりバトルも改善されて遊びやすくなってます(メディアインストール済)。エリアチェンジetのローディングのストレスもほとんどありません。
しかし根本的にコンタクト(悪魔交渉)はもっと簡素化して、各キャラのどうでもいいセリフ&選択肢のカット。悪魔の感情パラメータの変化ももっとテンポよくした方がよかったと思います。一度契約して再遭遇時に喜び・興味メーターをMAXにする作業もただめんどくさいだけです。PS版をプレイしてる方はこれこそP2の個性だとプラスに感じるのかもしれませんが、個人的には演出カットの高速オートバトルが快適な分、長引く悪魔との会話によってテンポを崩しているように感じました(一度会話が始まると途中キャンセルができないのももどかしい)。
あと前作でも感じたエンカウント率は相変わらず高いですね。

シナリオは前作ラストのガッカリ感が強く残ってますけど、今作は達哉サイドの追加シナリオがあったり、より内容に深みをもたせてます。新規ムービー(OPのクオリティは高い)やBGMもオリジナルorリミックスが切り替えができたりとこの点は前作同様凝ってます。個人的にはコンフィグでウィンドウカラーの変更ができる点は地味に嬉しかったですね(前作は赤一色で見にくかった)。あと音声が聞き取りづらいといった前作の残念さもありません。

ダンジョンは落とし穴&ダメージ床が後半めんどくさかったりしますけど、一昔前のRPGにしてはさほど時間稼ぎ感はないですね。いつでもセーブ→ロードの方が早いので、そこはバカ正直に戻らなくてもいいとは思いますが。難易度もEASY~HARDとありますが、EASYでも反射持ちの悪魔にオートバトルで挑んでうっかりゲームオーバーになったりすることもあるので油断は禁物です。

今作はなかなか楽しめたので、罪のリファインがこのレベルだったらなあという思いが強く残りました。自分のように前作で嫌気がさしたユーザーも多いと思うのでもったいないですよね。
あとエンディングが意外と…罰というサブタイで勝手に思い込んでたのもあるんですけど、前作から続くよい締め方だったと思います。

ペルソナ2 罰ペルソナ2 罰
(2012/05/17)
Sony PSP

商品詳細を見る

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gamehabit.blog.fc2.com/tb.php/330-3fd5a764

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。