Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「HEAVY RAIN(ヘビーレイン) 心の軋むとき」(PS3) プレイ感想…トロフィーコンプ

ベスト版が発売されたので、これを機にプレイしてみました。

画像


トロフィー目的でチャプターを何度もやり直す面倒さを抜きにすれば、ストーリーもよくできていましたし、誘拐された子供を救うことが主目的で、犯人探しに関してはあえて抑えた演出をしていますが、その人物に関しては一番意外性を感じたので、ヒントとして各キャラの内面を知ることができるシステムを含めて巧妙に感じました。

ゲームシステムは、イベントシーン中に表示されるアイコン通りにボタンを押すQTE(クイックタイムイベント)で構成されてますが、1ミスで即ゲームオーバーみたいなことはないですし、仮に4人いる操作キャラクターが死亡したとしてもそのままストーリーは継続するので、その点での柔軟さはあります。操作方法は確かに独特ですが、しばらくするとその回りくどさが味となってきます。

HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき- PlayStation3 the Best
ちょっと近未来的な(FBI)捜査も良かった。

サイコサスペンスやホラー映画が好きなので、同ジャンルの成人指定と比較すれば当然グロ表現はマイルドですけど、ただ漫然と映像を眺めるのと(目を背けることも容易)、自分が決断し実行するゲームとでは全く異なるので、スリルやドキドキ感もハンパなく面白かったですね。ベスト版だからかバグやフリーズもなく快適に遊べました。

HEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき- PlayStation3 the BestHEAVY RAIN(ヘビーレイン) -心の軋むとき- PlayStation3 the Best
(2011/03/10)
PlayStation 3

商品詳細を見る


関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。