Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gamehabit.blog.fc2.com/tb.php/314-0f7e8db0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「バイオハザード リベレーションズ」(3DS) プレイ感想①…安定した作りだが、怖さはいまひとつ

「バイオハザード リベレーションズ」を始めました。エピソード5まで。

3DSにしてはグラフィックはがんばってる方だと思います…特にプレイキャラクターは気合が入ってますが、それ以外のクリーチャーや背景グラは粗さも目立ちます。
床下に転がっている死体やキャラクターの影のドットが粗く、フォントもぼやけ気味。下画面のちゃちさも気になります。…3D映像は目が疲れるので全く使ってません。

本ソフトと同時に拡張スライドパッドも買ってきました。右スライドパッドでカメラ視点を自由に動かせる分だけ快適ですけど、いつものバイオのもっさりアクションなのでさほど激しい操作もなく、拡張スライドパッドが無くても普通に楽しめると思います。

余談ですけど、拡張スライドパッドを取り付けるとタッチペンが取り出せない設計には唖然としました。拡張スライドパッドにタッチペンの挿入口がないかしばらく探しましたけど、ずさんな作りですねコレ…。

エピソード5までジル、クリス、パーカー、キースとプレイキャラが変わるので、ストーリーは過去に飛んだり、新キャラに深みを持たせたりと考えてはいますが、今のところ謎解きギミックも少なく、ほぼ道なりに進んでいるだけなので、あっさりしすぎというか盛り上がりに欠けます。
特に問題なのがクリーチャーの造型に全く怖さを感じない点で、序盤ぐらいゾンビを出してほしかった気がします。敵の種類も少ないですし…。あと最初からパートナーNPCがいて恐怖感が薄らいでしまっているのと、ビックリするような恐怖演出もわずかで、サバイバルホラーというジャンルにしては微妙です。
あとジェネシスと呼ばれるスキャニング機器でアイテムを探す一手間はただの時間かせぎに感じて、めんどくさい仕様ですね。

バイオに何を求めるかによって評価はかなり上下すると思いますが、個人的にはバイオ初期の恐怖演出やギミックに特化したゲーム性を求めていたのでちょっと期待はずれでした。
携帯ハードだからこそ、ゾンビ一体との死闘といった怖さを序盤は特に演出してほしかった気がします。…後半に期待して引き続きプレイしていきます。

3DS『バイオハザード リベレーションズ』(1/26 発売)3DS『バイオハザード リベレーションズ』(1/26 発売)
(2012/01/26)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gamehabit.blog.fc2.com/tb.php/314-0f7e8db0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。