Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gamehabit.blog.fc2.com/tb.php/294-e58234a0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「俺の屍を越えてゆけ」(PSP) プレイ感想①…サクサク、コツコツ遊べて面白い。

「俺の屍を越えてゆけ」を始めました。

アーカイブスでPSオリジナル版をDLしたものの途中放置…、面白くなかったわけではないんですが、やっぱり新作ゲームを優先してしまいますよね。これを機にクリアしてみたいと思います。

PSからの変更・改善点もありますけど、俺屍特有の雰囲気はそのまま…イツ花のノリも当時と一緒。バーンとォ!!ついていきましょう。

oreshika_0018_.jpg

キャラクターの移動は十字キーからアナログパッドに変更になり、メニューまわりもオリジナルより使いやすくなってます。
バトルシステムはオーソドックスなターンバトルで変更なし。オートモードもあれば良かった気もしますが、敵リーダー(大将)を倒せばバトル終了になるので、それほど時間は掛からないかと。スロットによる戦利品もわくわく。レアアイテム収集も地味に楽しいです。

oreshika_0027_.jpg

システム面はインストール非対応ながらロード時間・頻度も許容範囲でストレスなく遊べます。フィールドからエンカウントバトルへの移行もスムーズ。PS版を遊んでいたら尚更快適に感じると思います。
水墨画タッチのグラフィックも強化され単純にきれいですね。立ち絵もいい感じです。

oreshika_0017_.jpg

朱天童子の呪いによって1キャラクターにつき1年半~2年しか生きられない一族が、限られた命のなかで戦い、神との間で子を儲け世代交代を繰り返していくシステムは、シンプルだけどやり甲斐のある中毒性をもってます。朱天童子の非道っぷりはアニメ-ション(当時のままですが)で描かれているので、ぜひプレイ前に「序章」を見ることをおすすめします。

oreshika_0010_.jpg

確かに健康度や走ると体力が減っていく仕様は最初はめんどくさく感じるかも知れませんけど、シレン・トルネコの満腹度みたいなもんですよね。リスク管理も必要ということで…。

リメイクとしてうまく調整されていると思いますね。面白いです。

俺の屍を越えてゆけ (通常版) (プロダクトコード同梱)俺の屍を越えてゆけ (通常版) (プロダクトコード同梱)
(2011/11/10)
Sony PSP

商品詳細を見る


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gamehabit.blog.fc2.com/tb.php/294-e58234a0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。