Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gamehabit.blog.fc2.com/tb.php/286-e18a8d32

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「ワンダと巨像」(PS3) プレイ感想…個人的にはこちらが好み

「ワンダと巨像」クリアしました(10h)。



「ICO」と比べると個人的にはこちらの方が好みですね。面白かったです。

しかし小規模とはいえオープンワールドクラスのフィールドがあるにも関わらずザコモンスターやサブクエスト。ダンジョンetcを配置しないあたりは潔いというか、元よりそういう意識は無かったとしても贅沢ですよね。

あくまで「ワンダ」と「巨像」に的を絞ったゲームシステムだからこそ鮮烈な個性と印象の深さがあるように感じました。あと忘れてならないアグロ(愛馬)も健気で最後まで頼もしい

巨像も16体もいて個性もあり(中には巨像と呼ぶにはスケールの小さい、カブってるのもいますが)、迫力もあって攻略しがいがありました。

一部を除いて、巨像からするとワンダはノミ程度の認識でないのか、是が非でも殺しにかかってくるような恐ろしさはさほどなかったんですけど、だからといって緊迫感がないというわけではなく、巨像に掴まり、振り落とされないようにがんばるワンダと一体となって、弱点を探し一撃を見舞う攻略の醍醐味はシンプルに楽しく感じました。

ささやかながら、とかげ狩り(腕力UP)と果実探し(体力上限UP)といったビルドアップ要素も個人的には良かったです。確かにこれくらいないと、広大なフィールドがもったいない気もします。


序盤で少々、操作性・カメラ視点の反応に戸惑った点やフィールドのテクスチャの貼り遅れが気になる点もありますが、全体的に完成度は高いと思います。タイムアタックなどのお遊びもあって、長く遊ばせようとする工夫は見えますね。


ワンダと巨像ワンダと巨像
(2011/09/22)
PlayStation 3

商品詳細を見る


関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://gamehabit.blog.fc2.com/tb.php/286-e18a8d32

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。