Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

MOTHER3(GBA)…END?

ゲームボーイアドバンス『MOTHER3』さきほどクリアしました。
ラスボス戦のあと、END?と出てきたときはバッドエンドと勘違いして思わずリセット…最後までやってくれます。

今回は章じたてで、序盤はメインの操作キャラクターが変わるので、ドラクエ4のように最終章に全てのキャラクターが揃うのかと思っていたのですが、一番愛着のあったキャラクターがパーティにならなかったのは悲しいところ…もしかして犬とサル、選べたんでしょうか。

ストーリーは前作以上にシビアでした。
確かに安易にマルチエンディングにして、死んだキャラクターを生き返させるのも違いますが、キャラクターの個性が章を追うごとに希薄になっていく印象が強く、最後に大団円的な救いがほしかったようにも思えます。
正直テーマが絞りきれていない感じがしました。
見せたかったのは、家族愛? 母親の愛? 兄弟の愛?…
その全てを貪欲に見せるには個々の関係が薄く、プレイヤーに委ねるにしては無駄に饒舌な部分もあり、FF12をプレイしたときと同じ印象…細部にこだわりすぎてストーリーの核が浮ついている感じがしました。

ちょっと辛口ですが、マザーシリーズが大好きだからこその感想で、最後まで飽きさせないバランスはすごいですし、笑いもホロっとさせる部分の多いのでプレイして損はないと思います。
しかしEIGHT MELODIESが16MELODIESに生まれ変わってEDに流れるのはMOTHER最新作を待ち焦がれていた者にとっては感涙ものでした。

MOTHER3MOTHER3
(2006/04/20)
GAMEBOY ADVANCE

商品詳細を見る
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。