Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

「龍が如く4」(PS3) プレイ感想…シナリオが破綻。サブ要素も遊びこめない。

龍が如くシリーズは番外編の見参のみプレイなので、前作からの人間関係や移り変わりに全く感動できないのはしょうがないにしても……

本編ストーリー、…短いしアッサリしすぎでは。

主役4人になって、その内3人は新キャラで新規プレイヤーも入りやすいけど、前作からの主役、桐生の影が薄いのなんの。

やりこんだのは、第一部の秋山ですが、元銀行員という大した武勇伝もないのに、なんであれだけ強いんでしょう。

秋山編でいろいろとミニゲームやったりキャバクラ攻略したりしたけど、カジノなどで稼いだ金は最終部にならないと全キャラ共通にならないんで、正直第4部までは本編のみしか進めてませんけど、けっこう淡々と進むんで物足りないボリューム。

第二部の冴島は極道18人殺し……、ではなかったというオチ。

なんでゴム弾って気づかなかったのか、意味が分かりません。これは終盤での新井が副総監を打ったのもゴム弾だったというオチと共通してますが、血も出てないし生死確かめないのは間抜けとしかいいようがない。ただの一般人ならまだ許せるが、一応その筋のプロですよね。…こんな奴をリスペクトしてる秋山も底がしれます。

あと冴島の妹が短絡的な殺人を犯すのもなんだか説得力なし。それによって死亡フラグがたち結末もみえみえで、シナリオが幼稚。

第三部の谷山のシナリオは凡庸。正直いらない。

そして、桐生はなんと活躍ゼロで見せ場なし。冴島妹死ぬシーンでは棒立ちだし、これで今までよく主役はってたと思います。

あとストーリーの背景がディパーテッドっぽいとこがあって、潜入捜査官、ヤクザの悲哀なんて今さらという…。

サブゲームはある程度は遊びましたけど、コンプ目指すまでやりこむモチベーションは持続せず40h程度で終了。

バトルは単調だし、エンカウントがうざいし、マップも分かりづらい。4作も続いてこのレベルっていうのも…。

「~見参」も大概ストレスたまりましたけど、ストーリーはまだ4よりトンデモ感あってマシだったような…。
なんかちょっと期待しただけ損した感じです。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。