Entries

スポンサーサイト

「スーパーマリオコレクション スペシャルパック」(wii) 単なる感想…少々ガッカリ

スーパーマリオ25周年の記念アイテムとして購入しましたが、2,500円とはいえ…少々ガッカリ感漂う代物でしたね。93年に発売されたSFC版の「スーパーマリオコレクション」の復刻とはいえ、16:9の液晶テレビが主流の時代にそのまま4:3の画面比率での移植というのは手抜きとしかいいようはないですし、解像度を上げるとか、もう少し工夫してもいいんじゃないのかと思います。FC時代から遊んできたんで、プレイ自体は懐かしさでいっぱ...

「428~封鎖された渋谷で」(Wii) プレイ感想…収束しながら拡散していくストーリー

PS3、PSP版もあるマルチタイトルですが、一番安かったWii版をプレイ。サウンドノベルだしリモコン片手にプレイできるんで快適でした。ストーリーは1hずつ、各キャラクターの縦軸と横軸とをうまく融合させながら進んでいくので、各時間ごとの達成感と盛り上がりを持続させながら進行していく点はよかったです。選択肢次第では即ゲームオーバーですが、それも楽しみのひとつになるくらい、呆れるものやら斬新なものやらあって面白か...

「朧村正」(Wii) プレイ感想…そこそこ面白いが、飽きやすい。

各レビューで高評価なので少し期待していましたが、廉価版価格で妥当な内容だと思います。確かにWiiの本体性能関係なく、背景描写のこだわりは目をひきます。プレイヤーアクションによって細かく動きを見せたり、各地、季節感を伴って差別化して描いている点は素直に「きれいだな」と思います。しかし、しょせん背景は背景なんですよね。肝心のアクション(RPG)部分はというと、良く言えば簡単操作で爽快アクション。悪く言うとただ...

「アークライズファンタジア」(Wii) プレイ感想…オーソドックスな作りだが不親切さが際立つ

各レビューで概ね評価高いし、おすすめセレクションにもなってますが、個人的にはイマイチでした。オーソドックスな作りなんだけど、そこかしこで不親切さが目立ち、クリアはしたけど最終的にマイナスの印象の方が大きく上回った感じですね。オーソドックスというのはテイルズ風というか、かなり近い作りで、それは本家テイルズのスタッフが関わってるからしょうがないのかもしれないけど、違うものを作る、というプライドはなかっ...

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。