Entries

スポンサーサイト

「パンドラの塔」(Wii) プレイ感想④…5つのマルチエンド終えました。

※クリア後のネタバレがあるのでご注意ください。「パンドラの塔/君のもとへ帰るまで」マルチエンド5通り終えました。初回、親密度Sのベストエンドを迎え、大満足・大充実のうちに終わったので一旦クラコンを置いたんですけど、やっぱり気になってしまってつい…。つい、といっても親密度A~Cエンドはチャプター選択あれど、11塔(曙光&宵闇)攻略前からですからね。4往復もすると大樹の塔より簡単に(いいすぎ)。残る親密度Dエン...

「パンドラの塔」(Wii) プレイ感想③…本編クリア…面白かった!

※クリアまでのネタバレあるのでご注意ください。「パンドラの塔/君のもとへ帰るまで」本編クリアしました(約22h)。完全ノーマークタイトルのWii作品でしたが、かなり面白かったです。二塔同時攻略を終えると、あるイベントを挟んで親密度上げができなくなります。絆メーターがMAXまでいってなかったんで、ノーマルまたはバッドエンドかなと思いましたけど(マルチエンドは5通り)、無事親密度Sのベストエンドを迎えることができま...

「パンドラの塔」(Wii) プレイ感想②…手探りの塔攻略がかなり面白い。

「パンドラの塔/君のもとへ帰るまで」十三訃塔のうち7塔クリア(~12h)。花の種をいくつかセレスにあげると庭に花が咲きます。その他部屋の装飾などけっこう芸が細かい。親密度を上げるため、終盤は怒涛のプレゼント攻撃になりそうですが、きちんとリアクションをとってくれるので全然苦じゃないです(能登ボイスもよい)。5つの塔(大樹→岸壁→湧水→紅蓮→鍛鉄)をクリアすると、その上位塔(5塔)が一気に出現。どの塔からでもフ...

「パンドラの塔/君のもとへ帰るまで」(Wii) プレイ感想①…なかなかの冒険作。

「パンドラの塔/君のもとへ帰るまで」をはじめました。ひとまず十三訃塔のうち2塔クリアまで。こちらヒロインのセレスさん。獣化進行度が進むと途端にこんな姿に…(さらにヒドいのもあり)。獣の呪いというより粘着生物系(ナメクジ)のたたりっぽい。個人的にはどストライクのジャンル(A・RPG)、世界観なので興味深々だった反面。開発元のガンバリオン(ONE PIECEのゲームetc)の作品を今までプレイしたことがなかったことと、ハ...

Appendix

crossreview

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。